H27年10月

■全国民に住民登録されている住所へ通知カード(紙)配布

(通知カードの他に、個人番号カードの交付申請書及び説明書が同封される。個人番号の発行を希望する人はその申請書に必要事項を記入し、写真を添えて機構へ直接郵送することにより申請する。)

H28年1月

■希望者に対する個人番号カードの交付開始

(個人番号カードの交付申請によって、地方公共団体システム機構で作成されたカードは、役場窓口において本人確認、通知カード及び住基カードの返却と引き換えに個人番号カード交付。)

H29年1月

■国の各機関でのみマイナンバーが連携開始

(情報提供ネットワークシステムの環境を使用して、国の機関のみで情報連携開始)

■マイナポータル運用開始

H29年7月

■全国地方公共団体での情報連携開始