支援・助成制度

 

 

 

西和賀町には子育て・暮らしを応援する様々な支援制度があります。

代表的な制度をいくつかご紹介します。

 

 


 

妊婦健診受診費用助成  新生児聴覚検査費用助成  乳児・幼児健診

高校生まで医療費無料  3人目以降保育料無料

スイートベイビー記念品贈呈  ブックスタート事業

子育てサロン・子育て教室  学童保育事業 公営塾事業

奨学金貸与制度  医師・医療従事者修学資金貸与制度

 


 

 

移住体験住宅  若者定住住宅   空き家情報活用制度 

空き家改修費補助事業  若年者ふるさと就職支援  新規就農支援

移住者住宅取得補助金

 


 

 

 

 

●子育て支援

 

項目 支援内容
妊婦健診受診費用助成 妊婦健診受診に係る費用を14回分助成しています。
乳幼児健康診査 乳児、1歳、1歳6ヶ月、2歳、3歳、4歳の各時期に健診を行い、内科健診や栄養・発達相談を行います。

新生児聴覚検査費用助成

聴覚障害を早期発見し、言語発達への影響を最小限に抑えるためその検査費用を助成します。
こども医療費無料 高校生まで医療費無料
スイートベイビー記念品贈呈 赤ちゃんの誕生を祝い、健やかな成長を祈念して足形や名前、生年月日などを彫り込んだ写真立てを贈ります。
ブックスタート事業 6ヶ月児健診時に絵本プレゼント。絵本を開く楽しい体験や、保護者と赤ちゃんがふれあうきっかけ作りを行っています。
子育てサロン 月1回、未就園児と母親が集まり、育児の悩みの共有や仲間づくりを行っています。
子育て教室 乳幼児とその保護者を対象に創作教室や読み聞かせ、親子でできる体操等を行っています。
保育料の負担軽減

①同一世帯から同時に3人入所している場合、3人目が無料になります。

②保護者が現に扶養している18歳未満の児童が3人以上ある世帯の3人目以降の児童は、申請により保育料が免除になります。

放課後児童クラブ

(学童保育事業)

小学生を対象に日中 家に保護者がいない児童に放課後の適切な遊びや生活の場を提供します。
学習支援員等の配置 一斉指導では学習や学校生活が困難な児童生徒の支援のために、支援員を全小中学校に配置しています。
公営塾事業

幼児から大人までの英会話教室(にしわがE-カフェ)や、多様な学びの機会を提供する教養講座を無料で行っています。

西和賀高校支援 町内唯一の県立高校で教育活動の充実を図るため、模擬資格検定受検料や通学費助成、副食(おかず)提供事業などの各種支援を行っています。

奨学金貸与制度

(高校・専門学校・大学等)

経済的理由によって就学が困難な方に奨学金による支援を行っています。無利息貸付です。
医師・医療従事者修学資金貸与制度 町内の医療施設又は介護施設等で業務に従事する意志のある人材確保の為、医師又は薬剤師、看護師として専門的知識と技術を習得する人に対し支援を行っています。

 

 

●定住支援

 

 項目 支援内容 
 移住体験住宅 移住をお考えの方のための体験住宅があります。
若者定住促進住宅 若者の定住支援を目的に賃貸住宅を貸し出します。40歳未満の単身者。入居期間は5年(更に5年まで延長可能)
空き家情報活用事業 西和賀町内の空き家情報を提供しています。
空き家改修費補助事業 移住者が購入・賃貸する空き家の改修費や不要物撤去に係る費用の半分を補助します。(上限あり)
若年者ふるさと就職支援 若年就職希望者の早期就職と定住促進、町内事業者への定着を支援します。
新規就農支援 新規就農者の初期段階の不安定な経営に対し支援します。
移住者住宅取得補助金 住宅を取得しようとしている移住者の方に対し費用の一部を補助します。

 

 

詳細については、定住支援ガイドをお読みいただくか、

ふるさと振興課(0197-82-3285)までお問い合わせください。

 

 

 表紙をクリックしていただくと、定住支援ガイドがPDF形式で表示されます。

 

 

お問い合わせ・ご相談は下記の窓口までお願い致します。

 

お問い合わせ先

部署  ふるさと振興課

電話  0197-82-3285

FAX  0197-82-2111  

所在地 〒029-5512 岩手県和賀郡西和賀町川尻40-40-71