西和賀町は、令和元年8月30日、20202年東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるコートジボワール共和国のホストタウンに登録されました。

 2020年の大会期間中は町民応援団結成によりコートジボワール共和国選手団を応援し、競技終了選手を町内に招く交流親睦を予定しています。大会後においても、スポーツを通じた交流促進による地域活性化、発信力の強化を進め、国際交流を通じてグローバルな人材の育成や地域資源を活用した魅力ある地域づくりと国際貢献を目指していきます。

ホストタウン計画の概要 [540KB pdfファイル]