ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です
印刷 - 新生児聴覚検査費用を一部助成します

新生児聴覚検査費用を一部助成します

 新生児聴覚検査費用の一部助成を始めました

 西和賀町では平成30年度より、新生児聴覚検査費用の一部を助成する事業を実施します。

新生児聴覚検査とは

 生まれてすぐ、赤ちゃんが眠っている間に聴覚障害の疑いがないかを調べる検査のことです。生まれつき、聴覚に何らかの障害を持つ赤ちゃんは1,000人に1人から2人と言われています。聴覚障害は早期に適切な治療や支援を開始することで、コミュニケーションの形成や言語発達面への影響が最小限に抑えられることが分かっています。

対象となる方

 検査実施日・申請日に、保護者及び検査を受けた新生児が町内に住所を有するもの

助成金額について

 4,000円を上限とし、初回の聴覚検査に要した費用の2分の1の額(100円未満は切り捨て)

助成対象となる検査方法

 以下のいずれかの検査を対象とします(ただし、医療保険診療を受けた場合を除きます)。

 ・AABR(自動聴性脳幹反応検査)

 ・ABR(聴性脳幹反応検査)

 ・OAE(耳音響放射)

助成方法・申請手続きについて

 検査費用を医療機関に全額支払い後、以下のとおり手続きを行ってください。

申請窓口

 西和賀町役場 沢内庁舎 健康福祉課 又は 西和賀町役場 湯田庁舎 税務課

申請期限

 出生から3か月以内

必要書類

 ①西和賀町新生児聴覚検査費用助成申請書兼請求書 [27KB docxファイル] (申請窓口にもあります) 

 ②母子手帳  ③印鑑  ④振込先がわかるもの

 ⑤新生児聴覚検査費用が記載された領収書(原本)

   ※領収書に検査費用額が明記されていない場合は明細書(コピー可)が必要となります。

 

   印刷 - 新生児聴覚検査費用を一部助成します  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

西和賀町役場

湯田庁舎 〒029-5512 岩手県和賀郡西和賀町川尻40地割40番地71    電話番号 0197-82-2111(代表) FAX番号 0197-82-3111

沢内庁舎 029-5692 岩手県和賀郡西和賀町沢内字太田2地割81番地1 電話番号 0197-85-2111(代表) FAX番号 0197-85-2119 

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる