納付は口座振替をご利用いただくと便利です

 

 

  • 取扱い金融機関等で、指定した預金口座から公金を自動的に振替納税することができます。口座振替を利用されますと、期日ごとに金融機関へ納付に行く必要がなくなり、納め忘れてしまうこともありません。
  • 口座振替に関することは、口座振替対象公金の担当課へお問い合わせください。

合併前の町村で口座振替による納付を行っている方は、そのまま継続されますので手続きは不要です。

担当課

税または公共料金の種類

税務課

(0197-82-3282)


 


 

個人町民税(普通徴収) ・ 固定資産税 ・ 軽自動車税

国民健康保険税 ・ 介護保険料 ・ 後期高齢者医療保険料

建設課

(0197-82-3289)

水道使用料 ・ 下水道使用料 ・ 浄化槽使用料

農業集落排水施設使用料 ・ 公共下水道事業受益者分担金

町民課

(0197-85-2111)

町営住宅使用料 ・ 有線放送使用料

教育委員会学務課

(0197-85-2337)

教員住宅使用料 ・ 保育料

毎月25日

保育料 ・ 水道使用料 ・ 下水道使用料

浄化槽使用料 ・ 農業集落排水施設使用料

町営住宅使用料 ・ 教員住宅使用料

各納期限日

個人町県民税 ・ 固定資産税 ・ 軽自動車税 ・ 国民健康保険税 ・ 介護保険料

後期高齢者医療保険料 ・ 公共下水道事業受益者分担金

3月25日 有線放送使用料
  • 振替日が休日の場合は、取扱金融機関等の翌営業日となります。ただし、税、介護保険料及び後期高齢者医療保険料において、12月にあっては、25日が振替日(12月25日が休日の場合は翌営業日)となります。
  • 預貯金残高が不足しますと振替ができなかった場合には、納付書により金融機関等の窓口で納めていただくことになります。町税等の納付場所についてはこちらをご覧ください。

北上信用金庫本店又は各支店

花巻農業協同組合本店又は支店

岩手銀行本店又は支店

北日本銀行本店又は支店

郵便局(ゆうちょ銀行)

預金口座のある取扱金融機関等の窓口でお申込下さい。

【必要なもの】

  • 西和賀町公金口座振替申込用紙(町内の各金融機関、湯田庁舎税務課及び沢内庁舎町民課に備え付けてあります。)
  • 預貯金通帳及び通帳届出印

  【口座振替についての注意】

  • 口座振替が始まるのは、申し込みをした翌月以降の納期のものからとなり、すぐに口座振替に切り替わりません。余裕をもって、届出してください。
  • 町税やその他の公金は、2期目以降に『一括納付』で届出しても、翌年からの処理になり、届出した年は『期別納付』となります。