女神三滝 滝めぐり(「白糸の滝」、「姥滝」、「降る滝」)   

 女神山(めがみやま)の麓には、三滝(さんたき)と呼ばれる「白糸の滝(しらいとのたき)」、「姥滝(うばたき)」、「降る滝(ふるたき)」をはじめ、周辺には「ひやげ滝」、「姫滝(ひめたき)」、「爺滝(じじたき)」、「不動の滝(ふどうのたき)」の7つの滝があり、名水に選ばれてる「女神霊泉(めがみれいせん)」があります。

 「白糸の滝」は落差が40メートルほどで、幾十条幾百条もの糸のように流れ落ちる滝の飛沫が虹色の光彩にうつくしく輝きます。

 また、奥の滝となる「降る滝」は、落差が50メートル、、辺りの静寂を打ち消す滝の轟音はまさに圧巻です。

 

【滝めぐりコース(例)】 所要時間 約3時間
駐車場-(20分)→白糸の滝-(30分)→女神霊泉-(20分)→降る滝-(50分)→駐車場
 
  
  
    白糸の滝(しらいとのたき)       降る滝(ふるたき)
  

道路等の関連情報(お出かけ前にご確認ください。)

○ 林道の状況へのリンク

※ 最新の詳しい状況等については、観光商工課へお問合せ願います。