これまでに寄せられた寄付金の状況をお知らせいたします。皆さまの温かい寄付に心から感謝いたします

平成20年度からの寄付状況 累計(平成29年2月末現在)

件数

金額

41,858件

439,736,890円

 

平成28年度の寄付状況(平成29年2月末現在)

年月

件数

金額

平成28年4月 907件

8,716,000円

平成28年5月

976件

11,452,800円

平成28年6月

1146件

11,598,000円

平成28年7月

1006件

10,627,000円

平成28年8月

898件

9,655,500円

平成28年9月

1122件

12,348,000円

平成28年10月

1801件

23,572,007円

平成28年11月

2822件

35,861,100円

平成28年12月

6775件

91,990,017円

平成29年1月

415件

4,765,000円

平成29年2月

565件

6,915,000円

合計

18,433件

227,500,424円

※個人のほか、法人及び団体を含みます。

平成28年度 がんばる西和賀応援寄付 事業別集計

 

事業番号 事業名 寄付金額 件数
活力ある産業創造のための事業 54,115,005円 4,275件
若者定住のための事業 16,172,000円 1,403件
子育て支援のための事業 67,797,001円 5,687件
健康・生きがいづくり支援のための事業 16,417,006円 1,347件
地域力向上を図るための事業 29,201,110円 2,324件
その他 43,798,302円 3,397件
合計   227,500,424円 18,433件

 

がんばる西和賀応援寄付の活用状況

平成28年度寄附金の使い道について

 皆様からいただいた寄附金は、地場産業の活性化に繋げるための返礼品の購入費用を除き、次の事業に活用させていただきました。

 

1 活力ある産業創造のための事業                                                             

活用事業名 事業内容
花卉産地づくり推進事業 町の主力作物である花卉の生産を拡大し、農家所得の向上による地域活性化を目指すため、農家が行う苗、球根の購入費に対し助成しました。
西わらび生産拡大事業  町の地域振興作物である西わらびの生産量の拡大と特産化に向け、集落営農組合や各種団体等に根茎定植の経費を助成しました。
わらび圃場堆肥助成事業 わらび栽培を拡大するため、農家に対し町内の堆肥センター(山の幸王国)の堆肥購入と、堆肥散布をするための経費助成を行いました。
山菜栽培普及事業  わらびをポット苗に移行するための親株養成、およびポット苗展示圃の設置を行うため、西和賀わらび生産ネットワークの活動に対し支援を行いました。
和賀農業振興センター活動推進事業 NPO法人西和賀農業振興センターで取り組んでいる西和賀りんどうオリジナル品種開発のため、同センターの管理・開発等に掛かる事業費を助成しました。
大豆ソバ栽培体制支援事業  遊休農地の解消と集落営農組合組織の育成を目指して、大豆・そば栽培の機械利用体系が構築されており、これらの機械維持に掛かる自動車保険料を助成しました。
森林エネルギー利用で切り開く未来推進事業  町が進めている薪・薪ストーブの利用拡大推進のため、薪ストーブ購入助成、薪ストーブ展示販売会、研修会などを実施しました。
観光物産展事業 町のイメージアップや観光資源の発信のため、観光客に向けたパンフレット等の作成費用を助成しました。 町内物産展業者の販路拡大・売り上げ増加を目的として、町内外において物産展等を展開しました。

 寄付金充当額

19,183,767円

     

2 若者定住のための事業                                                               

活用事業名 事業内容
農業農村振興プラン「西和賀農業塾」運営事業 町での就農にチャレンジしようとする者を確保して、農業者として定着を図る人を養成するための講座の開設、運営にかかる委託料に助成しました。
林業振興事業(後継者育成) 森林組合青壮年部が行う森づくりコンクールや林業経営等の研修会を開催について助成しました。
若年者ふるさと就職支援事業 若年就職希望者の早期就職と定住促進、町内事業所への定着を目的として、事業主と若年者に助成をしました。
 寄付金充当額  2,198,141円

 

3 子育て支援のための事業                                                                

活用事業名 事業内容
保育料の軽減事業 保育所に入所している児童の保育者の経済的な負担を減らすため、保育料を軽減しました。
児童生徒等医療費給付事業  県単医療給付費に該当しない乳幼児、小学生から高校生までの児童生徒を対象に医療費の一部負担相当額を助成しました。
教育相談員設置事業  中学校に「心の教室相談員」を1名ずつ派遣し、生徒が心の悩み等を気軽に相談できる環境づくりに努めました。
小学校特別支援教育支援員配置事業 障がいのある児童・生徒の学習指導や日常生活支援のため支援員を配置し、学校不適応状態の改善と学校生活の充実を図りました。
中学校特別支援教育支援員配置事業
中学生演劇講座事業  湯田中学校各学年、沢内中学校3年生を対象に、専門家による演劇指導を経て、各校文化祭での成果発表上演を行いました。
寄付金充当額 34,970,408円

 

 4 健康・生きがいづくり支援のための事業                                                       

活用事業名 事業内容
患者輸送車運行事業 町内の医療機関に患者を循環するバス2台を運行し、高齢者の通院を支援しました。
一日人間ドック事業 30歳以上65歳未満の町民を対象に、町立西和賀さわうち病院で一日人間ドック検査を実施し、町民の健康保持に役立てました。
 寄付金充当額 10,990,700円

 

 5 地域力向上を図るための事業                                                                

活用事業名 事業内容
西和賀高校魅力化推進のための建物及び町中再生のための土地取得事業 町にある県立西和賀高校の魅力化支援や、まちなか再生に活用するため、廃棄旅館の土地建物を取得しました。
過疎集落等自立再生対策事業 地区全体での集落活動等を展開している川舟地区に対し、「地域におけるまちづくり」のモデル集落として支援を行いました。
移住・定住推進事業  移住・定住の推進に向け、昨年整備した移住体験住宅の住環境を改善するとともに、移住・定住フェア等でのPR活動を行いました
西和賀エコミュージアム事業  地域の自然や文化、伝統技術などを再発見、保存継承し、地域づくりに生かすため、エコミュージアムの普及活動や地元学、活動団体の支援を行いました。
地域イベント助成事業 地域連携など複数の地区が協力して取り組むイベント等の開催に要する経費を助成しました。
寄付金充当額 18,484,357円

 

 6 その他                                                                           

活用事業名 事業内容
雪国文化研究所運営事業 雪に関する総合的な調査研究を行っている雪国文化研究所の運営費用として活用しました。
プレミアム商品券発行事業 プレミアム商品券を発行し、地域経済活動の循環を促しました。
民俗資料館維持管理事業  町営の民俗資料館の運営費用として活用しました。
美術館維持管理事業  町営の川村美術館とデッサン館の運営費用として活用しました。
漕艇競技事業 錦秋湖ボート公認コースでの岩手県高校総合体育大会漕艇競技の開催し、また競技艇4艇を購入しました。
 寄付金充当額 15,986,473円


 

 

 災害緊急支援寄附                                                                              

活用事業名 事業内容
107号全面開通記念事業 国道107号線斜面崩落による通行止めから片側通行を経て平成281217日の全面開通となったことから、記念事業を開催しました。
観光PR事業  国道107号線斜面崩落後の観光への影響を緩和するため、観光PRを強化しました。
観光パラメータ状況調査事業 国道107号線斜面崩落後の観光への影響を調査しました。
 寄付金充当額 3,886,153円

 

 

 

過去のデータ

平成20~27年度 寄附の状況(事業別集計) [424KB pdfファイル] 

 平成20~27年度 寄附金使途 [505KB pdfファイル]