ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です
印刷 - 町長室

町長室

町長あいさつ

ようこそ西和賀町のホームページへ

西和賀町は、平成17年11月1日に旧湯田町と旧沢内村が合併し誕生しました。
JR北上線のほっとゆだ駅、秋田自動車道の湯田インター、国道107号線の北上市と横手市のほぼ中間地点で主要地方道盛岡横手線と接する秋田県境にあります。
奥羽山脈に抱かれた高原性の盆地にあり、北に和賀岳、南に南本内岳がそびえたち、和賀川の源流域としてぶなの原生林に覆われた、ふところ深い豊かな自然に恵まれた地域です。
特別豪雪地帯に指定される本町は、平均年間降雪量が10メートルを超え、その雪に守られた自然の財産が魅力です。
カタクリは雪解けとともに山野を覆いつくします。商標登録された「西わらび」に代表される山菜類は、とろけるような舌触りが食する人を虜にします。
夏の渓流は、ヤマメや岩魚の宝庫です。真昼岳一帯の滝群はマイナスイオンが心を癒してくれます。秋の味覚の代表といえる豊富なきのこと、錦秋湖に映える紅葉は美人画をイメージします。冬は地場産の野菜や山菜による保存食などがグルメを魅了します。
昔ながらの人々が、昔ながらの産物を、昔ながらの方法で、自然に生まれた財産を自慢できる西和賀町です。
湯本温泉、湯川温泉、巣郷温泉など豊富な温泉郷が、ここに住む人、みんなの心身を癒してくれる豊かな地域です。

西和賀町長  細井 洋行

町長プロフィール

年月日  
自 S48. 4. 1
至 S54. 4.30
住友林業株式会社
自 S55. 6.30
至 H12. 6.30
和賀湯本郵便局(現 湯本郵便局)
自 H12.11.29
至 H17.10.30
湯田町長
自 H18. 7. 1
至 H21. 8.31
株式会社三友鋼機グループ
自 H21.11.20
至 
西和賀町長

 

政策方針

 

 平成29年度 施政方針 [412KB pdfファイル] 

〔参考〕

 平成28年度 施政方針 [437KB pdfファイル] 

 

※PDF形式のファイルをご覧になるためには、AdobeReaderが必要です。下のボタンからダウンロードできます。

アドビリーダーダウンロード

 

 

   印刷 - 町長室  戻る  ページの先頭

このカテゴリー内の他のページ

  1. 町長室
  2. 地勢・沿革
  3. 町章
  4. 西和賀の先人 深澤晟雄(1905~1965)
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

西和賀町役場

〒029-5512 岩手県和賀郡西和賀町川尻40地割40番地71 電話番号 0197-82-2111 FAX番号 0197-82-3111

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる